FC2ブログ

ドサ日記@silence*

アイマス無名Pのニコ動ドサ回り日記。 あと雑記。ゆるい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとこさっとこ

できたー!



祭前日、クリンナップ前まで出来たところでダウン。徹夜覚悟でしたが体がついてきませんでした。
月曜は作業あきらめて休養、今日やっと完成。

いやはや、すべては自分の無計画さのため。面目なし。


5mium@s自体は大成功、どころか空前絶後のノベマス祭になっていて、僕が参加しなくても影響なかったのが救いなのですが、
あ゛~~~!! 当日参加したかった~~~~!!!!

いやいや、因果応報、自業自得。

しかし、170作品て、今までにそんな作品数が上がったイベントがあったでしょうか!?
一人で複数上げたPさんもたくさんいるのですが、総勢何名のPが参加したんでしょう。
ひょっとしたらMSC3(im@s M@D Survival Championship 3)の130名を超える、過去最大数のPが参加したイベントになったかも知れません。

主催のシロP曰く、「3人の単なる雑談」から始まったというこの企画、ここまでの規模になるとは誰が予想できたでしょう。
僕自身、規模は小さいけど面白そうな企画だし、ちょっとは盛り上げるお手伝いができれば・・・ なんて気持ちで告知動画作ったり記事書いたりしてたのですが、
蓋を開けたらそれどころじゃなかった。
まさにパンドラの箱。ただし出てきたモノが全部希望

とんでもない箱を開けちゃったシロPですが、毎日ブログ見てると決して「棚からぼたもち」ではないんですよね。
ニコマスPとしても経験浅く、企画のノウハウがあるわけでもないシロPは寝る間を惜しんで沢山の人に意見を聞き、広報活動につとめ、レギュレーションを練り上げ、真剣に真摯にイベントをもりあげようとしていました。
企画自体のアイデアやとっつきやすさも勿論あるのですが、主催が誠実だったからこそ多くの人が呼応して参加に告知にと力を貸してくれたのでしょう。
そして、大勢の人が少しづつ貸してくれた力を集めてみたら、とてつもないイベントが出現した、と。

今回のイベント大成功、シロPは誇るべきでしょう。「ノベマスをもっと多くの人に見てもらいたい」という目的はもちろん、ノベマスのみならずニコマスの企画の成功例として今後に名を残すイベントを作り上げるという偉業を達成したのですから。

シロP、おつかれさまでした。そして心から、おめでとう!!



しかしアレだね。こうして人のこと褒めてると自分のダメさが浮き彫りだね。僕自身、遅作なのもあってこういう「期限」のあるイベントは敬遠していたのですが、一念発起して参加してみたら直前でダウン。そして遅刻。
僕に足りないものは情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さとか何よりも速さとかじゃなくて、誠実さだね。



さて、一歩はなれてこの企画、ひいてはニコマスを見てみると、イベントの主体が「参加<視聴」から「参加≦視聴」あるいは「参加≧視聴」へと変わってきているのを実感します。
以下、今回のイベントから感じたニコマス全体の雑感。格納。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

ニコニコ動画(β)時代からニコマスを見ていた者として言えるのですが、初期の頃はうpする人(=P)はごく少数で大多数は見る人。それもノーマルPVやコミュ動画が多く、M@Dを作るPは本当に限られていました。

やがて週m@sランキングが始まり、まとめwikiなどが整備され、「目標」と「ノウハウの集積」を得てPの数はぐんぐん増えていきます。今はなきStage6という素材供給源を背景に、「借り物」Pが多かった時代です。

その後主流は「借り物」から「自撮り」へと徐々移っていきます。箱○とソフト、そしてキャプチャー機材と多額の投資をものともしないPが増えていき、決定的だったのがL4Uの発売。箱マス時代では考えられないほど手軽に、自在に素材を集めることが可能になり、Pの数も、その中に占める「自撮り」Pの割合もギアを一段上げて増加していきます。

次の転換点は「七夕革命」。それまでは一部のPが莫大な労力を費やして行っていた「抜き」という手法が簡単なコマンドでできるようになり、P達は広がった表現の空に想像の翼を羽ばたかせます。


やがて、地上からそれを見上げるばかりだった「持たぬ」者達に福音が訪れます。それが他ならぬ「NovelsM@ster」です。
NovelsM@sterとは切っても切れない関係である「紙芝居クリエイター」とろだスレの「立ち絵素材」を得て、投資0円でのニコマスが再び花開きます。
増え続けるPの数から目立ちませんでしたが、それまでのニコマスは敷居が上がる一方でした。金銭的にも、技術的にも。
現在の僕の製作環境を0から構築しようとすると、箱○本体(HDD付)35,000円、L4U(ベスト版)2,800円、HDキャプチャーボード15,000円、ビデオ編集ソフト13,000円、各種DLC20,000円オーバー、ビデオ編集ソフトのノウハウおよびaviutlのノウハウプライスレスが掛かります。学生さんが気軽に買える額ではありません。ビデオ編集ソフトとaviutlを自在に使えるようになるまでにも相当の時間も掛かります。
それに対し、NovelsM@sterを作るために必要なのは紙芝居クリエイターのノウハウとpsdなどの画像ファイルの取り扱いに関するノウハウのみ。ここにきて敷居は一気に下がりました。

(注:ノベマスを軽んじているわけではありません。きちんとした物語を書くためにはそれまでの人生でどれだけ多くの良い物語を読み、書く練習をしてきたかがとても重要です。その「投資」にかかる時間と額は箱○キャプチャ一式程度では比較にならないほど膨大です。ここで述べているのはそうして養われたセンスや才能を「発揮」するために超えなくてはならない敷居の問題です。そんなもの低い方がいいに決まってます。なお、PV系には映像作品から得たものの蓄積が重要なのは言うまでもありません)

「紙クリ」「立ち絵素材」の両翼が与えられた今、ノベル形式という条件こそあれ、全てのニコマス視聴者が、その気になればその日のうちに「ニコマスP」になることが出来るようになりました。
つまり潜在的には視聴者の数=Pの数。ぶっちゃけ視聴者=Pです。
全てのニコマス視聴者が自分で動画を上げていてもおかしくないのです。
これはちょっと大変なことですよ。言い換えれば全ての日本国民が潜在的にBlog持ちとか、どこぞの会社で誰かがプレゼンしてそうな事実ですよ。

なーんて、実際問題そんなこと全然ないですが。
投資0円というだけならニコニコから落とした素材と手持ちのCDとWindowsMovieMakerでPVが作成出来るのに、過去視聴者の数=Pの数になったことはありません。何よりニコマス視聴者全員がアイマスの世界観とキャラの性格と口調を把握しているとも思えません。あ、キャラ間の呼称はwikiでわかるね。

ともあれ、これは初期のニコマス事情を知る者からすると大きな変化です。思い立ったが吉日とばかりに素材とツールをかき集め、好きなアイドルを好きに組み合わせて好きな事喋らせて紳士な俺に全員ベタ惚れセクハラし放題何これどこのToLoveる?
天使のような春香も堕天使のような閣下も、
孤高の歌姫千早も甘えん坊な妹ちひゃーも、
臆病すぎる雪歩もアグレッシブすぎるフヒ歩も、
純真無垢なやよいもそう見えて実は腹黒いやよいさんも、
テキストの力で自由自在!! しかも全員俺の嫁!!
出来たら画質もアスペクト比もビットレートも音ズレもBPMズレも気にすることなく即うp!
どうだ! かわいいだろ! 俺の嫁なんだぜ!?
なんて時代がこようとは当時考えもしませんでした。腹黒やよいさんだけは考えてましたが。

そこに来て今回のイベント、5minuteM@ster。5分以内のノベマスをうpしてタグをロックするだけというこのイベントは、いままでニコマスPデビューを考えていながらきっかけに恵まれなかったP予備軍にとっては格好の舞台となったのではないでしょうか。
過去、PV系のイベントは数多く開催されてきましたが文章系のイベントはあまり数はありませんでした。(GBMと、シネ☆MADと、ネタ☆MADと、ごったニ!と、肉m@s、ファミm@s、Kissm@s... あれ結構ある? でもPV架空ノベ何でもOKってのが多い)
課せられた条件も時間制限のみで、その条件すら「気軽さ」を印象付けるもの。このかつてないほどカジュアルなイベントの結果がどうであったかは、もう皆さんの知っている通りです。

今までどおり、新進気鋭の少数のPがその表現力を競いあうイベントはニコマスの華、頂点として多くの視聴者を集め、期待と羨望を一身に受けて輝き続けることでしょう。
その対極で、みんなで動画を作って互いに楽しもうという広大な裾野からの発信によるイベントがこうして大成功を収めたことにはニコマスの新たな姿を予感させます。
前のエントリで触れましたが、今回のイベントには3つの意味があると僕は考えています。
1. 既存のノベマスPのスキルアップ
2. 新規のノベマスPのデビュー促進
3. ノベマス視聴者の拡大
そしてあまり意識していなかったのですが、今回これらに
4. ノベマスP間の交流
を新たに加えます。どれもノベマスの今後の発展を考えた上で重要なものばかりです。
現時点では参加作品をほとんど見ていない僕ですが、各Blogの反応を見るに成功と言うに十分な反応が見て取れます。

とかく、頂点の作品が注目されるニコマスですが、それをとりまく広大な裾野に向上心溢れる大勢のPがいてイベントを通じ研鑽と交流を重ね、さらにそれをとりまく無数のP予備軍のためにデビューのための下地と「場」が用意されている。
これこそが現在もニコニコにおいて一大勢力を誇るニコマス勢の「強み」ではないでしょうか。そして、日々多様化の進むニコニコの渦にニコマスが飲み込まれない為にP各々が認識するべきはこの強みを維持し、発展させていくことの大事さではないでしょうか。
ニコマスの今後が全員の肩に等しく掛かっているのなら、もはや頂点だの裾野だのという呼び分けすらも不適切ですね。そんな呼び分けは必要ない。
だって、私達みんな、



おおっとここでタイムアップ。また次回。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

マイリスコメント終わったのでお礼をいいに…

こんばんわ、シロPです。
上の記事を読ませて頂きましたがありがとうございます、でもなんかちょっと照れちゃいますねw
silence*Pさんでもひとつだけ違いますよ…?
自分が頑張れたのは皆さんが頑張って支援したり応援してくれたおかげです。
だからsilence*Pさんもこの企画を支援してくれた一員なんですから胸を張って
この企画を作ったって言ってほしいです(^O^)/
改めてになりますが、この至らない主催でありながら成功できたのも
本当にご協力して頂いたおかげだと思っております。
心からお礼申し上げます、本当にありがとうございました<(_ _)>
それとマイリスコメをいれていてお礼言うのが遅れて申し訳ありません。
ついでのような形になってしまいますがこの場でお詫びいたします。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

*** TRACKBACK ***

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■【5mium@s】を全部見たよ 勝手に総括

5分以内のノベマスを上げようというシロP主催の企画.⇒ 5mium@s - 大百科 久々に全部追ったお祭りだったので総括してみました.  ■ 感想集 (1...
2009/06/30(火) 20:39:17 | 爽快・楽しくなる動画
プロフィール

silence*

Author:silence*
 
アイマスがすきです。
M@Dもすきです。
つくったりします。
きがむいたらね。
 
ぎゃふん。


→もっとくわしく

twitter

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
D.M.C.

flash製作&配布:あかり小屋さま

アルカナツール

Wis>Tgh型マジ
装備外してる時はボッコ歓迎

最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。