ドサ日記@silence*

アイマス無名Pのニコ動ドサ回り日記。 あと雑記。ゆるい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の新着動画について① - プレミアムやめました

さて、誰か見てくれているかも分からんけども、数回にわたってゆっくり書いていきますか。

先日、ニコニコ動画(γ)時代からずっと続けていたニコニコのプレミアム会員(月額500円)をやめました。
ここで「本当にお前プレミアムだったのかよ?」とツッコミが入るかもしれませんが、そんなのは運営が知ってさえいればいいわけで。

理由は単刀直入に言うと「世界の新着動画」(以下SSD)のコメントが元動画のコメントに反映されるというただ一点が気に入らないからです。プレミアム退会はそれに対する抗議。

先に言っておかねばならないのですが、僕はSSD見たことがありません。諸事情でナローバンドなので、SSDを放送しているような混雑している時間帯は生放送を見ることができないのです。空いている時間帯なら大丈夫なので普通のニコ生なら時々見てますよ。
それと自分の動画がSSDで放送されたこともありません。

SSD自体は見たことがなくても、その動画がSSDで放送されたことはわかります。何気なく動画を視聴していると突然現れる特徴的なコメントの洪水、SSDで放送された時の名残です。
10月29日以降、このコメントの洪水があちこちで見られるようになるとともに、あちこちの動画投稿者や動画紹介のブログにいろんな感想、意見がアップされていきます。
「SSD面白い!」というもの、「突然再生が伸びて驚いた!」というもの。そして「コメントの内容が酷い」というもの。

SSD自体への評価は結構、というかかなり好意的です。今までのニコ動では埋もれてしまったであろうマイナーなジャンルの動画が多数取り上げられ、ランキングにも登場してさらに伸びるという現象がいくつも起きています。この意味ではSSDは「埋もれた良動画を発掘する」という本来の目的を達成しつつあると言っていいでしょう。
SSD視聴者の感想からも、次はどんな動画が出てくるかというドキドキやお約束を踏まえたノリの良いコメント群、数千人と同時に視聴しているライブ感によって得られる今まで味わったことのない面白さがとても評価されています。
「世界の新着動画完走組」という新たな評価軸によるタグも生まれ、面白い動画をカテゴリ枠を超えて探す手段にもなっています。

しかしながら、SSDに対する否定的な意見もみられます。「擬似同期性」というニコニコ動画の象徴ともいえる特性から外れてしまっていることと、投下されるコメントの内容です。
SSD開始から数日待たずして「世界の残酷動画」「公開処刑」などの異名がつくほどに、SSD視聴者の「つまらない」動画に対するコメントは辛辣です。
ただ、この「つまらない」というのはSSDという形態で視聴している者にとって、パッとその場で提示されて得た感想が「つまらない」だったというもので、動画本来の評価とはイコールでつながるものではありません。
例えて言うならマラソンの選手を突然勝手に100m走にエントリーさせて遅かったらフルボッコ、ぐらい乱暴な話です。
この「コメント問題」が今回のSSD騒動の核、というかほぼ全てです。あとは「擬似同期から真正同期への回帰」くらい。
各所で語りつくされている感もあり、「コメントを元動画に反映しない、あるいは反映させるかどうかを投稿者が選べるようにする」という解決策も出ており、運営側もそれを実装する姿勢を見せているという、ぶっちゃけ「もう終わった話」なのですが、
「ニコニコ動画的コミュニケーションとコミュニティ」とか「動画職人はどこから現れるか」とか「アイマスとボカロは何故一大勢力となったのか」とかここから派生してもォものすんげぇいっっっぱい書きたいことがあるので日を改めて。

なぜ「プレミアムをやめる」という選択をしたのかもいずれ書きます。これについて書くのと製作中のバカ動画をうpるタイミングを合わせたいなぁ。尤もその前に万事解決してくれるのが最上なんだけど、さてさて。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

silence*

Author:silence*
 
アイマスがすきです。
M@Dもすきです。
つくったりします。
きがむいたらね。
 
ぎゃふん。


→もっとくわしく

twitter

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
D.M.C.

flash製作&配布:あかり小屋さま

アルカナツール

Wis>Tgh型マジ
装備外してる時はボッコ歓迎

最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。